むすめにっき sunamog.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2016年6月産まれの娘との生活記録


by suna
プロフィールを見る
画像一覧

第二子 稽留流産の記録1



妊娠10週の健診で稽留流産が発覚し

年末はソウハ手術や夫の出張が重なりドタバタしていた。

妊娠がわかったのは4週頃

予定外だったけど嬉しかった

すぐにつわりがはじまって吐き気に耐える毎日

前回の妊娠ではまる3ヶ月 つわりに苦しんで
寝たきり状態だったから
今回も不安でいっぱいに。

1日1回の外遊びを楽しんでる娘なので、エチケット袋片手に毎日の公園遊びは続行

家にいる間はhuluやYouTubeを見せて 私は布団に横たわる。

娘の食事はレトルトだけど、大人の食事は作った。

夫は仕事が忙しく、午前様が続く週もあったりで 食事面では助かったけど精神面では不安を感じる日々

娘をみながらのつわりは想像通りの大変さで
一時保育を考えるも、考えている最中にも強烈な吐き気がするので頭がまわらず。。

9週を超えたあたりでつわりが軽くなっておかしいと感じるも、体温計が電池切れで体温チェックを怠った。

9週3日の大きさで胎児は亡くなっていた。

9週の健診の時は心臓がピコピコ動いていたけど

産婦人科で「里帰りするならうちではみれません。うちで産む人しかみれません。」と健診を断られた。

1番近くのレディースクリニック で里帰り出産の患者はみれないと言われたかわりに教えてもらった産婦人科だったのに。。

里帰りするか迷いが出たので産婦人科にはそれを伝えていた。

その産婦人科で分娩する可能性のある妊婦はみるらしい

里帰りするとわかった瞬間 そこの女医は「うちではみれません。他の病院も紹介できません。うちで分娩する妊娠さんで予約がいっぱいなんです!」と言っていたが

受付では妊婦の分娩を、受け付けていたので
気分が悪かった。

院内も古く、受付のおばさんは話すたびに歯槽膿漏のような悪臭がし

目の前のトレーに受付カードを置いているのに

10分近く気付かないフリ

毎回挨拶しても無視。

安価で立地が良いので大変人気の産婦人科と聞いていたけど
その他不信感を抱くことが多く、ここでは産みたくないと思っていた。

それでも健診を断られたのはつわり真っ最中の妊婦にとっては負担だった。

その次の週の健診でエコーに心臓がうつらず

すぐにわかった。

つわりが軽くなってたので、薄々気づいてはいたけどショックで泣いてしもうた

もっと、早く病院へ行ってれば助かった?

ビタミンPを飲んでたのがいけなかった?

無理して公園へ行ってたせい?

つわりが辛いと嘆きすぎた?



つづく


[PR]
# by sunamogmog | 2018-01-02 01:48

夜間断乳 1週間目



夜間断乳 1週間目で

娘が夜通し寝ました。

1年3ヶ月ぶりに夜通し寝た私は次の日 


寝れなくなった。

知らないうちに体力がついていたようで、12時をまわっても眠くない

4時ごろになってやっと寝つくことができて

朝は7時頃起きて 昼寝なしで余裕で過ごした。


とりあえず 夜間断乳は1週間目で成功した〜!!!

お昼は普通にあげているけど、生産量が減って

私の胸はボリューム半減  

メロンパンからナンに変化を遂げた。。

授乳全盛期にはAカップがDカップになったけど、嬉しさよりもカタイ胸が重かった。

結局胸が大きい→異性からの評価が上がる→無条件に嬉しい  

と無意識のうちに刷り込まれていただけで

私単体で考えると、胸が大きいことは負担でしかないかもしれない。


今 メロンパンからナンになった私の胸

異性から見たら残念無念なおっぱいでしょう。。

でも、これこそ私。

とにかく夜間断乳が成功して良かった。  
 

夜中に娘と触れあえない寂しさはあるけど、朝の喜びが大きくなりました。




[PR]
# by sunamogmog | 2017-09-23 14:30 |

夜間断乳3~5日目




ひそかに続いている夜間断乳3~5日目


特に変化なし。笑

変化が無さ過ぎて書くほどのドラマが何もない

娘は1~2日目と同じように、夜中に一度だけ泣きながら起きて水分補給して

30分から1時間泣いて寝る→起床後座って授乳といった流れ。

夜中の製造が激減したおかげか胸の張りは少しだけ。

昼間は相変わらず添い乳

娘は情緒が乱れることもなく至って普通。101.png





[PR]
# by sunamogmog | 2017-09-15 08:43

夜間断乳2日目



夜間断乳2日目

21:00
寝かしつけは添い寝で20分程でアッサリ就寝



1〜1:40
おっぱい欲しさにグズグズ
昨夜より大きめの声で泣いてた
トントンは嫌いなので、さすりながら「おっぱいはおやすみしてるよ。娘ちゃんもおやすみ〜」と呪文のように呟く
ストローマグで水分補給 満タンだった水を一気飲み
40分程で力尽きて夢の中へ。。



5:30 
起床 水分補給 夫が相手してくれる

7:00 
わたくし起床 座って授乳  




今のところ
ギャン泣きは無いからホッ
ギャン泣きされたらわたくしは母乳をあげてしまう。ギャン泣きには耐えられない

昼間は普通に授乳してる。
添い乳も。

姑に話すと、「赤ちゃんは昼貰えて夜貰えない理由なんてわからないからねぇ。。」と言うけど

娘1歳2ヶ月

私が「スマホの画面は触らないでね」と言うと
触らない。たまに触ろうとした所

「娘ちゃん」と話しかけるとハッと気づいた表情でスマホを返してくれる。

泣いてても

「おっぱいあげるから待ってて」と言うと泣き止んでおしゃぶりはずして待ってるし。笑


だから

夜はおっぱいナイナイって娘に言って聞かせよう。




[PR]
# by sunamogmog | 2017-09-09 15:39

夜間断乳 1日目


夜間断乳までの道のり

昼間の授乳回数↓

【生後1週間】誰に教えられるわけでもなく自然と添い乳

【生後2ヶ月】1日20回の頻回授乳

【生後3〜9ヶ月】1日8回の授乳

【生後10〜12ヶ月】1日6回の授乳

【生後1年〜1年2ヶ月】1日3〜4回の授乳


徐々に減ってきて、身体はだいぶラクになったけど

夜中は産まれた時から2〜3回の夜間授乳

私は体力がないのか、夜中に数回起きると
次の日凄く眠くなる。

身体がキツくて動きも鈍くなる

娘には悪いけど、これは私と娘のタイミングなんだと思う。

キツい。。と感じる日が重なって とうとう昨夜
夜間断乳!

赤ちゃんが可哀想という情報を見て、躊躇してたけど私は1年2ヶ月頑張ったから。

実は3ヶ月前にも夜間断乳を試してみた(風邪ばかりひいて、辛かった)けど娘がギャン泣きして、これはまだダメだ!と判断

数日すれば諦めるらしいけど、ギャン泣きは耐えられなかった。。

でも昨夜の娘は違った

夜中3回起きてすすり泣きしてたけど、水を飲んで30分位で寝た。

トントンはしない

娘はトントンするとうざそうに手をふりほどくから。笑

「おっぱい寝てるわ 娘ちゃんも寝ましょう。。。」と呟き、見守るだけ。
 
娘は泣いてたけど、横に寝てる夫は起きないレベル


目覚めてからリビングへ移動して座って朝一の授乳

数ヶ月かけて授乳回数を減らしたから、たいして張ることもなく 平和に朝を迎えた。

ギャン泣きされなくて良かった


昼間は普通にあげてる

昼間に関しては卒乳まであげたいけど

夜中の授乳がなくなると、生産量が減るから

自然と断乳になる気がする。

娘との生活はまだはじまったばかり

卒乳、断乳という平和な悩みが懐かしく思える日がくるんでしょう




[PR]
# by sunamogmog | 2017-09-08 08:22